ご依頼は電話・メールどちらもお受けしていますが氏名をお知らせください。 
dollrepair@vega.ocn.ne.jp
アトリエ 〒557-0034 大阪市西成区松1-3-1-1006
専用電話 090−4496−0716


● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
            
         できれば最初の お問い合わせは電話でお願いいたします。
      (留守の場合は「修理の件」と伝言いただければかならずおかけします。)


※メールでのお問い合わせの際、最低でも氏名をお書きください。
氏名・住所・電話番号をお知らせ頂いた方は信頼していただいていると判断し、ご質問に対しては詳細にお答えします。
またメールで修理箇所の写真を送っていただければ、正確な見積もりができます。修理箇所が具体的に指示していただいている場合はメールが重宝します。
しかしながらそうではない場合、最初は電話での打ち合わせをお願いいたします。
お客様のご要望を詳しくお聞きするためです。
メールで写真を送っていただき、「可愛くしてください。」と書かれていた場合、修理が必要な箇所を列記して、そのすべてを完璧に修理した場合の見積額を書かせていただいていました。
そうするとご予算を超えた金額になる場合があります。
髪の毛はそのままでよいとお考えだったり、メイクは取れているけれども思い出があるのでやはりそのままがよいとお考えの方もたくさんおられます。
「可愛くしてください。」というメールではそのあたりのことがよくわかりません。
予想を超える見積もり費用と思われたお客様からはその後メールはありません。
そして私はお客様のお人形を救えなかったと言う自責の念にかられるのです。
修理費用の見積もりを希望されるのはよく理解できます。
またどのように依頼していいのか戸惑うこともよくわかります。
しかし、それだからこそ、電話で細かなことを打ち合わせた後に、修理見積もり金額をお知らせすれば、きっとお客様にご満足いただけるのではないかと思います。
極端な話をすれば、お客様のご予算以内の修理も可能だと思います。
ご予算を提示いただければ、ご希望に添うように工夫いたします。
時間は何時でもかまいません。
すぐに出られないときは、折り返し私のほうから電話させていただきます。

特典として、電話では私の間の抜けたゆる〜い大阪弁を聞くことができます。(笑)
やさしいおじさんですから勇気を出して電話してきてください。(笑)

また、お問い合わせのお客様の情報をむやみに他の方に教えることはありません。
その点どうかご安心ください。

       
 
 
         修理のお引き受けからお渡しするまで  

 
1.宅急便かゆうパックでお送りください。
送り先
557-0034
大阪市西成区松1−3ー1−1006
新田人形工房
tel 06−6659ー2616

大幅に見積もり費用と異なる場合はあらためて修理費用をお知らせします。
ほぼそのままの場合はメールいたしません。

2.修理期間
順番をお待ちいただくことがあり、そのときの状態で変わります。
お問い合わせの際におおよその期間をお知らせいたします。

3.修理完了しましたら、完成写真をお送りします。
満足のいく修理だと思われましたら、修理費用をお振り込みください。

4.お支払いは、下記のいずれかにお願いします。

○三井住友銀行 天下茶屋支店
普通口座 No,6726166
名義人 新田英二(ニッタ エイジ)

○郵便局
 記号番号 14160   口座番号 98250381
 名義人  ニッタ エイジ

御振込完了後にメールをいただければ、当日か翌日にはおおくりできます。
お手数ですが宜しくお願いいたします。

5、お振込み確認後、ゆうパックの着払いでお送りします。
(どなた様にもそのようにお願いしています。ご了承ください。)

すべてのお客様に以上のような手順でお願いしています。


TOP

ギャラリー ビスクドールのできるまで ビスクドールの歴史 洋服制作 教室案内 人形修理

アクセス 掲示板 プロフィール

inserted by FC2 system